フェアリーステークス 血統分析

血統

こんにちは!

メルベイユです。

今回は1月9日(月)に行われる

フェアリーステークス(GⅢ)

について血統分析をしていこうと思います。

フェアリーステークス種牡馬成績ベスト10(過去15年)

レース検索

レース検索  種牡馬別集計

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ディープインパクト 2- 1- 2- 6/1118.2%27.3%45.5%118158
ネオユニヴァース 1- 2- 0- 3/ 616.7%50.0%50.0%73171
ファルブラヴ 1- 1- 0- 0/ 250.0%100.0%100.0%115235
ダイワメジャー 1- 0- 2- 6/ 911.1%11.1%33.3%7880
ゼンノロブロイ 1- 0- 1- 5/ 714.3%14.3%28.6%960134
アグネスタキオン 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%11247
オルフェーヴル 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%355130
ブラックタイド 1- 0- 0- 6/ 714.3%14.3%14.3%51494
ハービンジャー 1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%19057
パイロ 1- 0- 0- 1/ 250.0%50.0%50.0%340125
集計期間:2009. 1.11 ~ 2022. 1.10
ソート:着別度数順


上記の表はフェアリーステークス
種牡馬成績ベスト10(過去15年)になります。

ランキング1位はディープインパクト。
3歳馬になったばかりの牝馬限定競走の
フェアリーステークス。

仕上がりの早いディープインパクト産駒が
ランキング1位なのは納得ですね。

ランキング2位はネオユニヴァース。
ネオユニヴァースは東京と中山で言えば
明らかに中山向きの種牡馬だったと思います。

ネオユニヴァース自身が皐月賞GⅠ
(中山芝2000M)を勝っております。

また、産駒のアンライバルト
ヴィクトワールピサも皐月賞GⅠ
(中山芝2000M)を勝っております。

ヴィクトワールピサに至っては、有馬記念GⅠ
(中山芝2500M)も勝っております。

このようにネオユニヴァース産駒は中山向きで
器用さやパワーを求められる条件を得意とする
傾向にありました。

しかし、今年のフェアリーステークス出走馬の
中にはディープインパクト産駒も
ネオユニヴァース産駒もおりません。

そこで

中山芝1600M 種牡馬成績ベスト20(過去15年)



レース検索  種牡馬別集計

種牡馬着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
ディープインパクト74- 56- 44-365/53913.7%24.1%32.3%8378
ダイワメジャー46- 46- 56-350/4989.2%18.5%29.7%7479
キングカメハメハ44- 47- 30-281/40210.9%22.6%30.1%7692
マンハッタンカフェ26- 21- 24-168/23910.9%19.7%29.7%8990
ロードカナロア24- 29- 11-155/21911.0%24.2%29.2%6069
ハーツクライ24- 23- 17-235/2998.0%15.7%21.4%8563
ステイゴールド20- 27- 14-234/2956.8%15.9%20.7%4670
アグネスタキオン17- 17- 15-110/15910.7%21.4%30.8%6780
ハービンジャー17- 15- 19-121/1729.9%18.6%29.7%5982
クロフネ16- 13- 16-150/1958.2%14.9%23.1%13780
ジャングルポケット15- 16- 18-178/2276.6%13.7%21.6%7273
ネオユニヴァース15- 14- 14-218/2615.7%11.1%16.5%5855
フジキセキ14- 14- 17-140/1857.6%15.1%24.3%5294
シンボリクリスエス13- 21- 24-165/2235.8%15.2%26.0%3477
アドマイヤムーン13- 15- 7-171/2066.3%13.6%17.0%4360
スクリーンヒーロー13- 12- 11-124/1608.1%15.6%22.5%14286
ローエングリン12- 11- 12-105/1408.6%16.4%25.0%9580
ロージズインメイ12- 9- 5-103/1299.3%16.3%20.2%11565
タイキシャトル12- 7- 12-127/1587.6%12.0%19.6%6965
マツリダゴッホ11- 14- 13-162/2005.5%12.5%19.0%3560

集計期間:2008. 1.12 ~ 2022.12.28

ソート:着別度数順

上記の表は
中山芝1600M種牡馬成績ベスト20
(過去15年)になります。

勝率10%以上
連対率20%以上
複勝率25%以上
単勝回収率100%以上
複勝回収率100%以上
をクリアに赤マーカーを引きました。

勝率、連対率、複勝率
単勝回収率、複勝回収率
5項目中3項目以上に赤マーカー
引いてある種牡馬に黄色マーカーを
引き特注種牡馬としました。

特注種牡馬

ディープインパクト
(サンデーサイレンス系)

キングカメハメハ
(ミスタープロスペクター系)

ロードカナロア
(ミスタープロスペクター系)

アグネスタキオン
(サンデーサイレンス系)

フェアリーステークス出走
該当種牡馬

ロードカナロア
(ミスタープロスペクター系)


フェアリーステークス 血統分析

3代血統表 スピードオブライト

3代血統表 スピードオブライト

牝 3歳    (父 12歳・母 12歳時産駒) 2020年 鹿毛 (新ひだか町)
ロードカナロア

 2008年 鹿毛 (新ひだか町)
キングカメハメハ

 2001年 鹿毛 (早来町)
Kingmambo
 1990年 (米)
*マンファス
 1991年 黒鹿 (愛)
レディブラッサム

 1996年 鹿毛 (千歳市)
Storm Cat
 1983年 (米)
*サラトガデュー
 1989年 鹿毛 (米)
サイレントソニック

 2008年 黒鹿 (新ひだか町)
ディープインパクト

 2002年 鹿毛 (早来町)
*サンデーサイレンス
 1986年 青鹿 (米)
*ウインドインハーヘア
 1991年 鹿毛 (愛)
*ムーンライトガーデンズ

 1999年 鹿毛 (米)
Unbridled’s Song
 1993年 芦毛 (米)
Bee My Vision
 1991年
[Mr. Prospector]   9.38% 4 x 5

スピードオブライト
(ロードカナロア産駒)

スピードオブライトは
先に取り上げた特注種牡馬に
あたるロードカナロア産駒になります。

母父は仕上がりの早いディープインパクト。

また、母系にはアンブライドルズソングの
血も入っており、全体的にスピード比率の高い
血統構成になっているように思います。

また、スピードオブライトは
前走の京王杯2歳S(GⅡ)で3着でしたが
同レース4着のペースセッティングが
シンザン記念(GⅢ)で2着になりました。

1枠1番を活かして、スタートダッシュを利かせて
ハナを奪いスピードを活かす競馬をすれば
面白いかもしれません。

課題は今回が初の芝1600Mの出走になりますので
距離延長に対応出来るかに尽きると思います。

3代血統表 ヒップホップソウル

3代血統表 ヒップホップソウル

牝 3歳    (父 8歳・母 12歳時産駒) 2020年 鹿毛 (千歳市)
キタサンブラック

 2012年 鹿毛 (日高町)
ブラックタイド

 2001年 黒鹿 (早来町)
*サンデーサイレンス
 1986年 青鹿 (米)
*ウインドインハーヘア
 1991年 鹿毛 (愛)
シュガーハート

 2005年 鹿毛 (門別町)
サクラバクシンオー
 1989年 鹿毛 (早来町)
オトメゴコロ
 1990年 栗毛 (早来町)
ダンスファンタジア

 2008年 鹿毛 (千歳市)
*ファルブラヴ

 1998年 鹿毛 (愛)
Fairy King
 1982年
Gift of the Night
 1990年
ダンスインザムード

 2001年 青鹿 (千歳市)
*サンデーサイレンス
 1986年 青鹿 (米)
*ダンシングキイ
 1983年 鹿毛 (米)
[サンデーサイレンス]   25.00% 3 x 3
[Halo]   12.50% 4 x 4
[Wishing Well]   12.50% 4 x 4
[Northern Dancer]   9.38% 4+5 (母方)
[Hail to Reason]   6.25% 5 x 5
[Cosmah]   6.25% 5 x 5
[Understanding]   6.25% 5 x 5
[Mountain Flower]   6.25% 5 x 5
[Lyphard]   6.25% 5+5 (父方)

ヒップホップソウル
(キタサンブラック産駒)

ヒップホップソウルの
母ダンスファンタジアは
2011年フェアリーステークス
(GⅢ)勝ち馬。

また、母父にあたるファルブラブも
種牡馬としてフェアリーステークスでは
1-1-0-0の好相性。
※フェアリーS種牡馬成績ベスト10(過去15年)
参照。

母系はフェアリーSとの相性が非常に良いですね。

また、ヒップホップソウル自身も新馬戦
(中山芝1600M)で今回と同じコース
(中山芝1600)を経験して尚且つ
勝っているのは、大きいと思います。

ダンスファンタジアとの母子制覇なるか。

3代血統表 メイクアスナッチ

3代血統表 メイクアスナッチ

牝 3歳    (父 13歳・母 9歳時産駒) 2020年 黒鹿 (白老町)
ルーラーシップ

 2007年 鹿毛 (安平町)
キングカメハメハ

 2001年 鹿毛 (早来町)
Kingmambo
 1990年 (米)
*マンファス
 1991年 黒鹿 (愛)
エアグルーヴ

 1993年 鹿毛 (早来町)
*トニービン
 1983年 鹿毛 (愛)
ダイナカール
 1980年 鹿毛 (白老町)
スナッチマインド

 2011年 鹿毛 (白老町)
ディープインパクト

 2002年 鹿毛 (早来町)
*サンデーサイレンス
 1986年 青鹿 (米)
*ウインドインハーヘア
 1991年 鹿毛 (愛)
*スナッチド

 2004年 栗毛 (米)
Cat Thief
 1996年
Christmas Star
 1994年

メイクアスナッチ
(ルーラーシップ産駒)

最後に取り上げる1頭は
メイクアスナッチにしました。

中山芝1600M種牡馬成績ベスト20
(過去15年)にはランクインして
いませんが、ルーラシップ産駒の
中山芝1600M種牡馬成績は悪くありません。

レース検索

レース検索  種牡馬別集計

種牡馬 着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値
ルーラーシップ 11- 14- 12- 88/1258.8%20.0%29.6%4186
集計期間:2008. 1.12 ~ 2023. 1. 5
ソート:着別度数順


また、メイクアスナッチはフェアリーステークス
出走馬の中で3頭しかいない2勝馬になります。
※メイクアスナッチ以外の2勝馬
ミシシッピテソーロ
キタウイング

2勝している割にそこまで人気しないのなら
馬券的な妙味も含めて注目してみたいと
思い、取り上げてみました。

フェアリーステークス 血統分析まとめ



ピックアップされた出走馬

スピードオブライト
(ロードカナロア産駒)

ヒップホップソウル
(キタサンブラック産駒)

メイクアスナッチ
(ルーラシップ産駒)


第39回フェアリーステークスGⅢ

中山芝1600M 右回り

2023年1月9日(月)

発送時刻 15時35分

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

田端到・加藤栄の種牡馬事典 2022-2023 [ 田端 到 ]
価格:2750円(税込、送料無料) (2023/1/8時点)


メルベイユが血統に興味を持つきっかけに
なった書籍。
田端到・加藤栄の種牡馬事典。
これから血統のことを学んでみたいという
方にお勧めです。

血統というと難しいイメージがありますが
田端到氏の文章は種牡馬のキャラクターを
大変わかりやすく説明してくれるので
初心者の方にもお勧めです。


にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村


日本ブログ村在住。
ブログ村ランキングに参加中。
現在、血統理論ランキング4位。
クリックお願いします。

[最強]競馬ブログランキングへ


最強競馬ブログランキングに参加中。
応援が励みになります。
クリックお願いします。


コメント

タイトルとURLをコピーしました